投資で安定した利益を得る3つのコツとは?投資家が基本を解説

投資,コツ投資
この記事は約6分で読めます。
記事一覧

資産形成をする上では「投資」は重要です。

いかに自分の資産を働かせてさらに資産を増やすかが、資産形成をする大切なことです。

 

この記事では、

  • 投資で安定的に稼ぎたい
  • 資産を作るためにも投資を始めたい
  • 投資を始めて失敗したことがある

このような方に向けて、投資で安定的に利益を得るコツを投資家が解説します!

 

投資で利益を得る3つのコツとは

投資で利益を得ることの基本は実はシンプルなのです。

しかし、理解してもメンタルなどが邪魔をして、「冷静な判断」を失ってしまうなど、頭でわかっていても基本ができない、、なんてことはよくあります。

 

この記事では、投資で安定的に利益を得るコツ3つを解説します。

もしも冷静な判断ができなくなった時は、相場から離れて基本のこの記事を再度読み直してみましょう。

 

では、投資で利益を得る3つのコツは、

  1. 常に何が流行るかを知ること
  2. 連想ゲームをすること
  3. 5年先を想像すること

この3つを理解して、正しく行動するだけで安定して稼ぐことができます。

それぞれ詳しく解説していきます。

 

その1:常に何が流行るかを知ること

常に「今何が流行っているか」「これから何が流行るか」を知ることが重要です。

つまり、お金の流れがどこに向かっているのかを知り、そのお金の動く先に飛び込むことです。

 

2020年でわかりやすい事例が、

  • コロナによるリモートワークや巣ごもり需要
  • 鬼滅の刃の人気
  • ビットコインの急騰

などがありますね。

 

これらはニュースをつけると毎日のように情報が流れてきました。

つまり流行している=お金が流れていることなのです。

 

例えば、鬼滅の刃を例にデータを見ていきましょう。

鬼滅の刃の映画が人気で興行収入も過去最高を更新しました。

更新する前から、毎日のようにニュースで「更新するか?!」と情報が出ていました。

 

そこで、鬼滅の刃に関係する会社で、「東宝(株)」と「ソニー(株)」の株価を確認してみましょう。

東宝(株)の株価

東宝,株価

引用元:Yahoo!ファイナンス

 

ソニー(株)株価

ソニー,株価

引用元:Yahoo!ファイナンス

 

このように関連している株価は上昇しているのです。

もちろん必ず株価が上がるわけではないですが、お金が流れているということは株価は上がりやすいです。

 

その2:連想ゲームをすること

その1は「金流」(お金の流れることを掴むこと)を知ることが重要だとお伝えしました。

ここでの連想ゲームとは、その1で流行っていることを知ったら、そこからその流れで「どこが恩恵を受けるのか」を連想する癖をつけましょう。

 

ここでも例えばですが、

2020年3月、4月頃のタイミングでコロナが徐々に拡大していたタイミングがありました。

この時に緊急事態宣言が発令されましたが、この時に、

  1. 緊急事態でなるべく外出控えなきゃなぁ
  2. 家にいる時間が増える
  3. 運動不足になりそうだ
  4. 自宅でできる運動って何がある?
  5. switchのゲームで運動?自宅内でできる運動器具?
    家で仕事することになるから、リモート関連を扱っている商品とかも売れそうだ

 

このような連想ゲームができると思います。

今では「巣ごもり需要」という言葉もありますが、2020年4月頃に上記の連想ゲームができて、

それに関連する株式を購入していれば大半の関連株価は上昇しています。

 

そのため、「何が流行る?→その流れで恩恵を受けるのはどういう業種やサービスなんだろう」

と想像することで、株式投資が楽しくなるはずです。

 

そしてその時にすぐに連想ゲームをすることが大切であり、2021年から「巣ごもり需要」について調べても株価はもはや上昇しきった後で、利益確定で下がる可能性が高まります。

 

その3:5年先を想像すること

上述では直近の例ですが、コロナショックは大きな出来事であることから、発想することの難易度は低いです。

そこで5年先の社会や経済も想像するようにしましょう。

 

ここでも一例ですが、5年前の2016年頃には「ビットコイン」という名前は既にニュースでも取り上げられていました。

評論家や投資家もビットコインに目をつけて書籍化している方もいたことから、5年前からビットコインの情報収集することは難しくありませんでした。

 

そして、結果論ですが5年後の2021年2月25日現在では、1BTC=約520万円まで上昇しています。

 

重要なことは5年程度先の未来です。

10年先となると予測が難しいです。

2011年にビットコインがここまで上昇する予想は難しいですし、スマホが当たり前になることも菅がにくい時代でした。

 

10年先を見据えたアップル社は大勝ちですが、一般投資家が勝つためには10年先まで見据えずに、

5年先を見据えることで、予想しやすい未来であること、そして情報収集がしやすいのです。

 

流行を掴むためには情報収集が不可欠

ではどのようにして、流行っているもの、これから流行るものを想像するのか。

それは、「毎日情報収集をする」ことに尽きます。

 

重要なことは「毎日情報収集する癖」をつけることです。

そのため、毎日30分かけて新聞を読む、雑誌を読むなどはしなくて大丈夫です。

 

情報収集の継続力を身につけるために、毎日10分程度で構いません。

筆者からは情報収集をする媒体も指定はしていません。

Yahoo!ニュースでも構いませんし、ニュースアプリでも構いません。

 

何で情報を集めるかよりも、毎日決まった時間に10分程度情報を拾う癖をつけましょう。

目安は60日程度、毎日やり続けることで「情報収集が当たり前」になります。

 

すると、自然と今は○○が流行ってるんだなぁと感じるようになってきます。

それを繰り返すことで「大衆心理」がわかり、どこにお金が流れているのかがなんとなくでもわかるようになります。

 

まとめ:情報収集を怠らず3つのコツをすることで、勝ちやすい投資が可能

投資,コツ

 

今回は、安定して投資で勝つ3つのコツについて解説しました。

採算ですが、「情報」が重要であり、

  • 情報から何が次に流行るのか
  • どこにお金が向かっているのか

を把握することで勝率を上げることができます。

 

そして情報収集をするための「継続力」を身につけましょう。

 

また筆者は、5年先を見据えてブロックチェーン技術、仮想通貨業界について注目をしています。

仮想通貨に関する基本的なことをロードマップとしてこちらで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【初心者向け】仮想通貨、ビットコインの始め方ロードマップを徹底解説
【これから仮想通貨を始める方】どんなリスクがあるの?どこで買えば良いの?正しい投資方法を知りたいなど疑問がたくさんあるはずです。仮想通貨歴5年を超える私が仮想通貨を始めるためのロードマップを徹底解説し、この記事で仮想通貨初心者を卒業できます!

 

では最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

元銀行員→webマーケティング|マーケター|ウェブ解析|財務コンサル×ウェブ解析の独自戦略で法人、個人のファイナンスやマーケティングを支援。
銀行員時代に多くの人が【お金に関する悩み】を抱えていることを知り、自分が関わる人が一人でも多くお金の悩みの解消することを目標に正しい情報を発信し続けている。

金塊王子をフォローして頂けたら非常に嬉しいです!
投資 投資に関する知識
スポンサーリンク
シェアして頂けたら非常に嬉しいです^ ^
金融相談アカデミー

コメント