100円投資を大切にする人がお金持ちになれる!資産形成の根本とは

100円,投資ライフ
この記事は約6分で読めます。
記事一覧

将来のために資産を作りたいと多くの方が思うはずです。

この資産形成をする行動は至ってシンプルです。

この記事では、

  • 将来に向けて資産形成をしたい
  • 誰でもできる資産作りをしたい
  • 資産形成の根本的な本質を理解したい

このような方に向けて、資産作りの根本と簡単な行動をFPが徹底解説します!

 

資産形成をしたいなら100円を大切にしよう

資産を作ることは、まず「支出を抑えよう」ということはよく聞くかと思います。

もちろん資産形成を加速化させるなら「固定費の削減」を優先的にするべきです。

 

この記事では、資産形成の本質を理解するためにも、そして資産を実際に作るためにも「100円の大切さ」について解説していきます。

 

100円という金額は毎日のちょっとしたことで使ってしまう金額です。

  • コンビニに寄った時にペットボトルを購入する
  • お菓子をついでに買う
  • 自販機で飲み物を買う
  • 仕事帰りにカフェに寄る
  • 晩酌用にお酒を購入
  • 食後のデザートを購入する
  • 銀行のATM手数料なども

100円や数百円だからこそ、つい使ってしまうお金ですよね。

 

もちろん上記の全てを否定するわけではありませんし、ストレス発散のためにも有効なケースもあります。

しかしこの100円を毎日資産形成に回した場合、将来この100円が100円の価値ではなくなるのです。

 

お金持ちは今の100円を100円の価値と思っていない

ここで一番重要なことが、

今日使った100円を投資で複利運用することで、将来の数千円、数万円の価値になるのです。

 

実際にシミュレーションをしてみましょう。

  • 100円を投資する
  • 30年間、複利運用する
  • 利回り8.73%

この条件を元にシミュレーションをした結果、

 

今日の100円は30年後の1231円の価値です。

 

100円,投資

100円,投資

100円,投資

100円,投資

引用元:アセットマネジメントOne

 

100円でも節約できることは節約しよう

上述の通り、今日の100円は将来の1231円の価値があります。

つまり何気なく買った今日の水は1231円を支払って購入しているのです。

 

そのため、節約できることは節約をしましょう。

例えば、

  • 水分は2リットルを購入し、ペットボトルに補給して出かける
  • お菓子の購入頻度を下げる
  • 300円くらいで購入している日用品を100円均一の商品に代用する
  • 晩酌の本数や頻度を減らす
  • タバコなど嗜好品を減らすor辞める

など挙げたらキリがないほどあるはずです。

 

コンビニでつい買ってしまいそうなお菓子を見た時に、「これは実質1200円以上の商品なんだ」と思うと、我慢できることも多いのではないでしょうか。

 

ただし、全てを切り詰めすぎるとストレスが溜まったりと、健康面に影響が出るため無理しすぎない程度が望ましいです。

 

少額の金額は仮想通貨積立も検討しよう

毎日の100円を節約することで月間3000円を浮かすことができます。

ここで、実際にビットコインを積立した場合シミュレーションをしてみましょう。

 

条件として、

  • 毎日100円ずつ積立する
    (取引所によって毎日積立サービスあり)
  • シミュレーションサイトにより最大の36ヶ月でシミュレーション
  • シミュレーションの設定上3万円でシミュレーションをして1/10にする
  • 仮想通貨シミュレータを活用

 

ビットコイン,積立

ビットコイン,積立

 

毎日100円ずつ、36ヶ月積立した場合、

元金10万8000円のところ、61万5109円になっていました。

 

たった3年で6倍の価値になっていたと考えると、毎日の100円も無駄にはできないことが感じるかと思います。

 

積立資金捻出のために不労所得を作ろう

上述までは毎日100円を節約することの大切さ、積立で複利運用をすることで100円の価値は将来の1200円以上の価値になることを解説しました。

 

もちろん固定費を削減することで毎月3000円削減することが手っ取り早いです。

しかし、それ以外にも毎月3000円の「不労所得」を作ることも大切です。

 

ここでおすすめする不労所得として「電子書籍を販売する」ことをおすすめします。

電子書籍はAmazon Kindleなどに出版をすることですが、電子書籍出版のメリットとして、

  • 無料で出版できる
  • 誰でもアカウントを作成して出版できる
  • Amazonで出版され続ける限り、読まれると印税が入る
  • 印税率が販売額の70%+読まれたページ数が入る
  • 自分の経験をノウハウ化することができる

 

このようにメリットが多いです。

特にご自身の今までの体験や今従事している仕事のノウハウを書籍にして販売することで、毎月3000円程度の収益を作ることは難しくありません。

 

むしろ書籍化するネタがない人は存在しないと思っています。

今の仕事内容でもこれから社会人になる人が知りたい内容かもしれません。

 

仕事になかなか就けない方の体験談なども読みたい方が世の中にはいます。

必ず世の中にはあなたの経験を知りたい人が存在しているのです。

 

電子書籍出版についてのメリットやデメリット、出版方法はこちらで詳しく解説しています。

副業初心者は電子書籍出版がおすすめ!なぜおすすめなのかをFPが徹底解説
ネットでの副業は何をすれば良いか迷っている方、副業初心者は電子書籍出版がおすすめです! ブログと違い初月から稼ぐことができるからです!ブログと出版の両方で稼いでいる私が、電子書籍出版の基礎についてなるべくシンプルに解説します!

 

まとめ:お金持ちになるには100円は将来100円の価値ではないことを理解しよう

100円,投資

 

今回は、お金持ちが理解しているお金の本質、今日の100円の価値を解説しました。

資産形成の基本は固定費など大きな支出の削減が優先的です。

 

しかし、今回の記事の内容である「100円=将来は100円の価値」ではない。

この本質を理解した行動をすることで資産形成をすることは簡単になります。

 

再三ですが、全てを支出を抑えなさいという意味ではなく、この100円の支出は将来価値に換算したとしても、支払うメリットがあるのかを判断して出費する計算ができることが重要です。

 

そして、無駄だと感じた少額の節約は将来に備えて積立投資を始めましょう。

リスクを取れるなら仮想通貨の積立がおすすめです。

 

100円単位の少額から積立をする場合は、「ビットフライヤー」の積立サービスがおすすめです。

他の取引所も積立サービスを取り扱っていますが、1万円からなどハードルが上がります。

 

少額の積立であれば、100円から積立可能、毎日積立が可能なビットフライヤーが良いです。

こちらで詳細を解説していますので参考にしてみてください。

ビットフライヤーで仮想通貨積立!メリット、デメリットや設定方法を解説
ビットフライヤーが仮想通貨積立サービスを開始しました。この記事ではビットフライヤーで積立をするメリットやデメリット、設定方法を全て画像付きで解説!他の取引所と比べたメリットやデメリットを徹底解説します!

 

では最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事を書いた人

元銀行員→webマーケティング|ウェブ解析|財務コンサル×ウェブ解析の独自戦略で法人、個人のファイナンスやマーケティングを支援。
銀行員時代に多くの人が【お金に関する悩み】を抱えていることを知る。
自分が投資で一度”FIREした経験”を元に、自分が関わる人が一人でも多くお金の悩みの解消すること、正しい資産形成することを目標に正しい情報を発信中。

金塊王子をフォローして頂けたら非常に嬉しいです!
ライフ 資産形成する方法
スポンサーリンク
シェアして頂けたら非常に嬉しいです^ ^
金塊Blog

コメント