仮想通貨投資で”利益確定”が必須な理由とは【実体験から学ぶ】

仮想通貨,利益確定仮想通貨
この記事は約5分で読めます。
記事一覧

仮想通貨を保有していると、大きな価格変動により利確(利益確定)するタイミングがわからないという方もいるのではないでしょうか。

値上がりしても、”まだ上がる”と思い、そのまま保有し続けようとする方もいるかと思います。

 

仮想通貨ってまだ上がる!って思いがちなんだよなぁ。

 

この記事では、

  • 仮想通貨投資で利益確定のタイミングがわからない
  • 利益確定をすることがなぜ重要なのかを知りたい
  • 利益確定をしなかったために起きた悲劇を知りたい

このような方に向けて、仮想通貨と利益確定の重要性についてトレーダーが解説します。

 

仮想通貨投資において利確は大切

仮想通貨投資において利確(利益確定)は大切です。

なぜならリスクが大きいからこそ大幅に含み益になることもありますが、利確しないと含み益がなくなり、マイナス評価に転じることもあります。

 

また、マイナスに転じるときは一瞬の出来事です。

仮想通貨市場は価格変動が大きいからこそ、数日で大幅に変動することもよくあります。

 

そのため、着実に資産を増やすためには利確をして、一度保有している仮想通貨を売却することが得策です。

また、メンタル面でも利確は重要であり、順を追って解説します。

 

仮想通貨投資で評価益が出てる時は”ドーパミン”が出ている状態

仮想通貨,脳

 

仮想通貨投資をすると、うまくいく時は、資産が2倍などになることもあります。

100万円投資をしたら200万円になっていたなんてこともあります。

 

しかし、この時人間は”ドーパミン”が出ている状態であり、冷静な判断能力が失われています。

すると「200万円になったのだから250万円、300万円になるかもしれない…」と考え始めることが多いです。

 

投資において2倍(利回り100%)の時点で驚異的な成績であり、本来すぐにでも利確して良いタイミングです。

しかし、ドーパミンで興奮状態になり、冷静な対応ができないことが多いからこそ、利確をして確実に利益を守ることが大切です。

 

仮に仮想通貨投資で儲けるとリターンの基準値が上がってしまう

利確や評価益があるタイミングはドーパミンが出ている状態です。

そしてドーパミンを経験すると、投資に対するリターンの基準値が高まってしまいます。

 

下記の画像はGMOコインのシミュレーションですが、

  • イーサリアムに毎月積み立て
  • 直近36ヶ月(3年間)
  • 毎月5万円(トータル元金は180万円)

上記で積立をした場合、評価益は約2542万円になっています。

 

イーサリアム,積立

 

そして経験上、この時には”まだ上がる”と思ったり、数年経過した後も、過去に180万円が2542万円になったから今回もこのくらい増えると思ってしまうものです。

 

つまり、この約14倍の資産増加が当たり前という感覚になってしまうのです。

 

利益確定をしないと評価損になりかねない

上記のシミュレーションで驚異的な利回りであったことがわかります。

しかし、この時に利益確定ができる人も多くはありません。

 

再三ですが、”まだ上がる”と思い、さらに放置していたら暴落してしまったということは、よくあることです。

 

筆者は上記と全く同じ状況を経験しており、”もう少し上昇したら売却しよう”と思った途端、暴落してしまい、利益を逃しました。

そしてその価格に戻ることは3年間はなく、その間に悪いレートで売却してしまったことがあります。

 

当時の心理として、一度その価格まで上がったなら、また戻ってくるだろうと考え、放置しましたが3年程度経っても上がってこないため我慢できず売却しました。

 

この事例は時にマイナスになって、利益を得るチャンスすらなくなるケースもあります。

だからこそ、欲を出さずに利益確定をすることが重要なのです。

 

投資リターンの基準は5%〜10%であることを忘れない

投資のリターンの基準を理解しておきましょう。

高配当株の配当金であれば、年利4%前後、株式の投資でも年利で10%確保すれば素晴らしい成績です。

 

上述した通り、仮想通貨では評価益で資産が2倍以上や10倍以上に増えることがあります。

しかし、これは異常的なことを忘れないようにしましょう。

 

一般的に年利10%程度の利益を得ることができたら大成功です。

この10%という数値を必ず忘れないようにしましょう。

 

利益確定にはルール決めが重要

仮想通貨,ルール

 

では利益確定を正しく行うためにどうすれば良いのだろうか。

それは「自分で利確のルールを決めること」です。

 

例えば、評価益が10%になったら、20%になったら売却すると決めることでです。

このルールを決めたら、どのような相場であっても”必ず”売却をすること、感情を排除して機械的に売却することが大切です。

 

欲が冷静な判断をストップさせ、ドーパミンで再度同じ相場を求めてしまうのが人間です。

これを防ぐためにも利確は機械的に実行することが非常に重要なのです。

 

まとめ:利益はメンタルが影響するからこそ、機械的な対応は重要

今回、利確において重要なこと、

  • 自分ルールを設けて
  • 機械的に利確する

ことを解説しました。

 

”さらに上がるのでは?”などの欲は脳科学的にも誰しもが起こりうるため、仕方のない考えです。

これを防ぐには感情に蓋をすることです。

 

これができれば仮想通貨において、適切なリスクを取ることができます。

ぜひ実践してみてください。

 

また、正しいリスクが取れるようになったら、下記でおすすめの仮想通貨も紹介しています。

2021年おすすめの仮想通貨とは?その理由と購入できる取引所
仮想通貨が非常に上昇している今、どの仮想通貨がおすすめなのか気になりますよね。この記事ではトレーダーの筆者が実際に保有している仮想通貨とその理由、購入できる取引所などを徹底解説します!何を買えば良いか悩んでいる方は参考にしてみてください!

 

では最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いた人

元銀行員→webマーケティング|ウェブ解析|財務コンサル×ウェブ解析の独自戦略で法人、個人のファイナンスやマーケティングを支援。
銀行員時代に多くの人が【お金に関する悩み】を抱えていることを知る。
自分が投資で一度”FIREした経験”を元に、自分が関わる人が一人でも多くお金の悩みの解消すること、正しい資産形成することを目標に正しい情報を発信中。

金塊王子をフォローして頂けたら非常に嬉しいです!
仮想通貨 仮想通貨の始め方 仮想通貨の情報 投資の心構え
スポンサーリンク
シェアして頂けたら非常に嬉しいです^ ^
金塊ブログ

コメント