ビットコインの買い方とは?初めての方に画像付きで徹底解説

ビットコイン,買い方仮想通貨
この記事は約6分で読めます。
記事一覧

ビットコインが盛り上がっており、購入してみたいけど買い方がわからないという方もいるかと思います。

しかし、ビットコインを購入するまでの流れは非常に簡単です。

この記事では、

  • ビットコインの買い方とは?
  • 仮想通貨を始めるのに必要な物は?
  • どのように始めれば良いの?

など、仮想通貨(ビットコイン)初心者に向けて、ビットコインの買い方について徹底解説します!

 

ビットコインの買い方の手順とは

まずビットコインを買うための手順を解説していきます。

  1. 仮想通貨交換所(取引所)で口座開設をする
  2. 口座に日本円を入金する
  3. 口座残高にある日本円でビットコインを購入する

ビットコインの買い方は非常にシンプルです。

 

株式を購入したことがある方は、証券会社に日本円を入金して希望する株式を購入するのと全く同じなため、難しいことはないかと思います。

 

仮想通貨を購入することができる「取引所」はいくつかありますが、基本的に買い方はどこも同じであり、マイページやアプリ画面に違いがあるだけです。

そのため、この記事では画面がわかりやすい「コインチェック」を例に画像付きで解説していきます。

 

1、仮想通貨交換所(取引所)で口座開設をする

まずはビットコインを購入することができる取引所の口座を無料で開設しましょう。

日本国内は金融庁の審査に通過した取引所しか仮想通貨を取扱いすることができないため、セキュリティはしっかりしています。

 

どこの取引所を利用すれば良いか迷っている方はこちらのおすすめランキングベスト3を参考に、どれかの取引所を利用すれば問題ありません。

国内仮想通貨取引所おすすめランキングベスト3!【この3社でOK】
仮想通貨の取引所は業者によってメリット、デメリットは異なります。しかし、この記事で紹介する3社の取引所の口座開設をすれば仮想通貨の取引は問題ありません! 仮想通貨経験の浅い方に向けておすすめの国内取引所をランキング形式で3社を紹介します!

 

では希望する取引所の口座を開設しましょう。

必要な資料は基本的に同じであり、

  • メールアドレス(フリーアドレスがおすすめ)
  • 本人確認資料
  • 銀行口座

この3点があれば、口座開設をして、ビットコインを購入することが可能です。

 

取引所によっては当日から購入することが可能です。

口座開設方法は基本的に、

  1. アドレス登録
  2. 本人確認資料提出
  3. 電話番号認証

などで取引がスタートできます。

 

おすすめしている仮想通貨取引所の口座開設方法は下記から移動すると解説しています。

全て細かく画像付きで解説しています!

 

2、口座に日本円を入金する

口座開設が完了したら、日本円を入金します。

ここでは画面がシンプルでわかりやすい「コインチェック」を参考にしますが、他の取引所でも基本的に同様の手順です。

 

【アプリ版】

  1. 入出金をタップ
  2. 希望する入金方法を選択する
    ①銀行振り込み
    ②コンビニ入金
    ③クイック入金
  3. 入金希望額を入力(下記画面はクイック入金)
  4. 番号・入金方法を確認をタップ
  5. 完了をタップすると、ペイジー支払いとして
    希望する金融機関のネットバンキングへ移動し、支払いを完了する

 

コインチェック,入金方法

 

コインチェック,入金方法

コインチェック,入金方法

 

コインチェック,入金方法

コインチェック,入金方法

 

【パソコン版】

「クイック入金」

  1. 日本円の入金>クイック入金をクリック
  2. お支払い方法の確認をクリック
  3. 完了をクリックして、ペイジーを利用してネットバンクで支払う

 

コインチェック,入金方法

コインチェック,入金方法

コインチェック,入金方法

 

「銀行振り込み」

  1. 日本円の入金>銀行振込をクリック
  2. 指定する口座先に振込をする
    (コインチェックの場合、2種類振込先があるがどちらでもOK!)

※基本的に他の取引所でも振込名前に指定するID番号をつける場合がある

※銀行の振込受付時間内でないと入金の反映はしない。

※振込手数料はこちら負担

 

コインチェック,入金方法

コインチェック,入金方法

 

「コンビニ入金」

  1. 日本円の入金>コンビニ入金をクリック
  2. 入金額を入力する
  3. 希望するコンビニを選択して、「お支払い情報を発行」をクリック
  4. 支払い情報を控える(スマホで確認しつつ)コンビニの機械orレジで支払う

※コンビニで支払いが完了したらある程度すぐ(10分程度以内)に反映する。

 

コインチェック,入金方法

 

コインチェック,入金方法

 

口座反映の早い順とは

口座残高に反映するのは、

  1. クイック入金
  2. コンビニ入金
  3. 銀行振込

の順番です。

クイック入金であれば、ネットバンクを利用して銀行手続き完了後即時反映しています。

その反面、銀行振込は銀行によって24時間受付対応可能ですが、振込チェックがあるため平日でも30分程度かかる場合があります。

 

基本的にはどの取引所でも「クイック入金」を利用することをおすすめします。

 

3、口座残高にある日本円でビットコインを購入する

ここでも再度「コインチェック」を元に解説しますが、他の取引所でも購入方法は同じです。

マイページの画面が異なるだけです。

 

そして、まず仮想通貨を購入する際に買い方が2種類あることを理解しておきましょう。

 

仮想通貨を買う場所は「販売所」と「取引所」がある

販売所:交換業者(コインチェックなど)と直接売買する

取引所:マーケット参加者と直接売買する

この違いがあります。

それぞれの基本的なメリットとデメリットは、

メリットデメリット
販売所即時売買できる手数料が高め
取引所手数料が安め取引参加者によって、
即時売買が成立しないことも

 

販売所の場合、売買価格は交換業者がそれぞれ独自に設定しています。

特に購入時手数料は無料!と謳っていても、間接的に「スプレッド」と呼ばれる価格差を設けており、手数料が高めなケースがあります。

 

そのため、なるべく「取引所」で売買することで、市場参加者同士で、適正な金額で売買できます。

ただし取引所は交換所によって、取扱いの有無があるため、事前に公式サイトでチェックしましょう。

 

販売所での購入方法

  1. メニューから販売所を選択
  2. 希望する仮想通貨を選択
  3. 希望する数量を入力
  4. 購入ボタンをクリック

 

コインチェック,買い方

 

取引所での購入方法

  1. 取引所を選択
    ※交換所によっては名称が異なったり、FXのようなチャートのある画面なケースもある
  2. 指定するレートを入力
  3. 数量を入力
  4. 買いor売りを選択
  5. 注文するをクリックし、売買成立を待つ

 

コインチェック,買い方

 

まとめ:各交換所でのビットコインの買い方は基本同じ、交換所か取引所かは理解しよう

ビットコイン,買い方

 

今回はビットコインの買い方について解説しました。

見た目がわかりやすいコインチェックを利用して画像付きで解説しましたが、方法は他の交換所でも同じです。

 

まずはご自身のトレードスタイルなどに合った仮想通貨交換所の口座を開設するところから始めてみましょう。

 

また、仮想通貨の始め方に関するロードマップを作成しているため、初心者の方はこちらで流れを学んでみてはいかがでしょうか。

仮想通貨、ビットコインの始め方ロードマップを解説【初心者向け】
【これから仮想通貨を始める方】どんなリスクがあるの?どこで買えば良いの?正しい投資方法を知りたいなど疑問がたくさんあるはずです。仮想通貨歴5年を超える私が仮想通貨を始めるためのロードマップを徹底解説し、この記事で仮想通貨初心者を卒業できます!

 

では最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

元銀行員→webマーケティング|ウェブ解析|財務コンサル×ウェブ解析の独自戦略で法人、個人のファイナンスやマーケティングを支援。
銀行員時代に多くの人が【お金に関する悩み】を抱えていることを知る。
自分が投資で一度”FIREした経験”を元に、自分が関わる人が一人でも多くお金の悩みの解消すること、正しい資産形成することを目標に正しい情報を発信中。

金塊王子をフォローして頂けたら非常に嬉しいです!
仮想通貨 仮想通貨の始め方
スポンサーリンク
シェアして頂けたら非常に嬉しいです^ ^
金塊blog

コメント